宝くじと銀行の関係ってどういう関係なのでしょうか

第一勧業銀行が合併する前は、宝くじの業務は第一勧業銀行に委託がなされていました。
現在のみずほ銀行になってからも、宝くじの業務はみずご銀行に委託されています。
ではなぜ、他の銀行ではなくみずほ銀行なのでしょうか。
それは、第一勧業銀行は普通の銀行ではなく、長期融資目的のための特殊銀行であり、割増金付債券の発行権が認められていたためなのです。
沢山あるメガバンクの中で唯一県庁所在地・政令指定都市に必ず1店舗を有しているのは、宝くじの業務をみずほ銀行が行っているからなのです。
宝くじが当せんしても、みずほ銀行以外の銀行で換金できませんが、当せんしたのに、みずほ銀行が家の近くにないと困りますから、県庁所在地には必ず店舗が構えられているのです。

姫路 鍼灸
治療の専門家

人生に関する不安を一緒に解決

会社設立なら横浜の中山隆太郎税理士事務所へ
手続き等はもちろん、融資面でも徹底サポート

長崎 融資
当社のご利用案内をお読みください。

シロアリの被害になってからじゃ遅い!新築・リフォーム・塗り替えなどの薬剤散布型の予防・駆除も承っております。

アーカイブ